LOG IN

中道の家 内装工事

あっと言う間に師走です。 年末に差し掛かかり何処の現場も忙しくなっていく頃ですが、大工さんは焦らず丁寧な仕事を心がけてくれています。 監理する立場ではないですが、ここ3ヶ月は大工さんともお互いに現場の情報を共有しながら進めてきたので、問題点があればすぐに質疑があがり、すぐに問題を解決できる良い空気感の現場です。 毎回ながら、荷運びを快

中道の家 床材選定

外壁工事も一区切り付き、内部はすでに断熱工事が終わり、明日から待ちに待った床工事が始まります。 材料の手配は別途工事でまたも埃の中から探しだした無垢のフローリング材。 今回の材種はメープルで贅沢な幅広、長尺物です。 キッチンの材種と同じ材料ですが、こちらは敢えて節ありの材料を選びました。 しかし、扱うには難しい曲者も中には紛れ込んでいる

中道の家

今年の春先から施工が進んでいました、現場を今更ながらですが、振り返りレポートします。 基本設計は同業である友人ですが、部分的に仕事を引き受けたので今回は補助的な立場です。 構造はピロティ のある鉄骨造2階建て。 鉄骨フレームの美しいシンプルな住宅です。 現場管理をされる協栄建設の辻さんには施工当初から打合せに参加させてもらい、無理難題が多

大豊軒白雲デッキ工事

日本一暑い地域で夏の暑さに耐えてきた自負はありましたが、今年の夏は災害級の暑さが続き、業務に影響が出て来た為、ついにエアコン無しの生活にピリオドを打ちました。 暑い夏を振り返えり、いつもお世話になっている大豊軒さんから、朝市を始めて1年が経つこの夏に合わせて、デッキ工事のお仕事をいただきました。 同じ現場は二度とない、たかだかウッドデ

ブログ再開します

改めまして 皆様ご無沙汰しております。 長らくの間ブログの更新が止まっておりました。 完全に再開のタイミングを見失っていましたが、活動は地道にしております。 誰も見る事のない所から実験的に始めたブログだったので、当初はいつ辞めても良いという思いで忘備録を兼ねて始めましたが、マイペースを貫きすぎた為、気がつけば更新が止まっていました。 そん